コンビニってデリバリーやってるの?ウーバーイーツ活用術!商品の値段を徹底比較!

その他

ウーバーイーツってコンビニは対応しているのか?一部地域で試験的にローソンが始め、現在ではだいぶ対応店舗数が増えてきました。ローソン以外ですと現在ファミリーマートが1部店舗、セブンイレブンが今後参入予定みたいですね!コンビニから注文したいのであれば現状は【ローソン】と考えておけば問題ないです!

ジョニー
ジョニー

デリバリー歴4年!ウーバーイーツの配達経験2,000回以上のジョニー(@ジョニー)です。学生時代、数学は偏差値70超え、数字や分析には超自信があるアラフォーです!詳細なプロフィールはこちら

ウーバーイーツにコンビニが加盟してさらに幅が広がりしたよね!商品以外の日用やお酒も頼む事が可能に!では実際にどのような物が頼めるのか見て行きましょう!

コンビニ(ローソン)で頼める物は?

まずはざっくりとジャンル分けしてみます

・おにぎり、弁当系

・飲み物系

・HOT DELI系(からあげクン等)

・サラダ系

・スイーツ系

・チルド食品、冷凍食品、おつまみ系

・お菓子

・カップ麺

・お酒類

・雑誌

・日用品

基本コンビニにで買えるものほとんど買えそうなぐらい量がありました!数を数えて見ましたらなんと317種類もありました!品揃えがやばいですね!では商品をもう少し細かく、そして値段も合わせて見て行きましょう!

値段はどのぐらい?

商品名 店頭価格(税込) Uber価格(税込) 割増率
からあげクン 216円 260円 20.3%
Lチキ 180円 218円 21.1%
アメリカンドッグ 108円 130円 20.3%
レモンサワー 220円 265円 20.4%
生アンニン 195円 195円 0%
カスタード大福 160円 160円 0%
ワイン 585円 702円 20%
120円おにぎり 120円 120円 0%
ミックスサンド 258円 258円 0%
生姜焼弁当 498円 498円 0%
雑誌(マガジン) 300円 300円 0%

調べていて気付いたのですが、商品自体が店頭と変わらない商品が意外とありますね!どのような基準で値段設定をしているのかわかりませんが、コンビニですので元々少し割高ですのでその辺りも考慮に入れてるんですかね!?

ジョニー
ジョニー

これは私の見解ですが、需要が高そうなお酒類、からあげクン等は割増にして、それ以外の商品は据え置きにして、若干お得感を出してるのでは?と感じました!

ウーバーイーツでコンビニを使うメリットデメリット

実際配達員をやっていてローソンから呼ばれる事は結構あります。日用品から食品まで様々な物を運びましたが、一番多いのはからあげクンですかね!からあげクン好きな人多いですよね!何か買うついでにからあげクンも一緒に!というパターンが多いような気がします。では実際にどんなメリットデメリットがあるか見て行きましょう!

コンビニを使うメリット

コンビニを使うメリット

・日用品を注文できる

・お酒を注文できる

・買い忘れた物も頼める

日用品を注文できる

今までは食品だけでしたが、日用品も頼めるようになったのは大きいと思います。普段から忙しく、なかなか買い物に行けない人や、夜必要な物がない時等に手軽に頼めるのは嬉しいですよね!

ジョニー
ジョニー

日用品が頼めるなら買い物代行サービスと同じような使い方が出来ますよね!

お酒を注文できる

家飲みしている時にお酒が足らなくなった時、買いにいくの面倒ですよね!そんな時にウーバーイーツで頼めるのは嬉しいですよね!このおかげで誰かが犠牲になって買いにいかなくて済みますね!

お酒の種類も豊富です。ビール、サワー、酎ハイそしてワインも注文出来ます!

買い忘れた物も頼める

家に帰ってきてから買い忘れた物がある事に気づく事がありますよね!そんな時再び買いに行くのは相当面倒ですよね!後日で済むなら良いですが今日必要なら、、ウーバーイーツに頼めば買ってきてくれるのです!

コンビニを使うデメリット

コンビニを使うデメリット

・商品の欠品がある

・近くにコンビニがあるので必要ない

商品の欠品がある

まだ加盟して日が浅いので整備されていない部分もあるのか、商品欠品が結構あります。配達員としてお店に取りにいくと欠品商品の代替品だけを配達とか、欠品した商品の代わりにこちらの商品でお願いします等、結構ありました。扱う商品数も多く、商品状況の把握をするのが難しいのだと思います。

近くにコンビニがあるので必要ない

家の徒歩5分圏内にコンビニがある事が多いですよね!そこに買いに行くのが面倒でない人には全く必要ないと思います。というかそのような考えの人はあまりウーバーイーツ自体を活用しなそうですよね!

ウーバーイーツでのコンビニ活用術!

冒頭の方で見て行きましたが、実は商品の値段が店頭と変わらない物が結構あるんです。お弁当やおにぎり、スイーツに雑誌等。という事は商品の値段だけならコンビニの店頭と同じ価格で購入が出来るのです!

サブスクリプションを活用!

ウーバーイーツの手数料は3種類あります

手数料の種類

・配送手数料(距離や時間帯等で変動)

・サービス料(商品金額の10%)

・注文金額による手数料(商品料金が750円以下の場合別途150円)

サブスクリプションは月額980円で配送料が毎回無料になります。しかも最初の一ヶ月は無料!これを活用していけばサービス料の10%だけで実質コンビニとそんなに変わらない値段で注文する事が可能になります。ただ問題点としたら、サブスクは1,200円以上からの注文が対象になりますので毎回1200円以上の注文が必要になります。しかしお酒や日用品そして食パン、牛乳等の常備食も買えば簡単に1200円は超えてきます!サブスクリプションに関してはこちらに詳しく書きましたので合わせてご覧下さいませ!

お菓子やスイーツも配達♪

お菓子やスイーツって突発的に食べたくなりますよね!しかも夜に。夜遅くにスイーツに対応している加盟店って少ないですよね!そんな時はコンビニスイーツ!コンビニスイーツって最近クオリティがすごく高く美味しいですよね!買いに行く手間もなく運んでもらえるなんて嬉しいですよね!

ジョニー
ジョニー

タピオカとコンビニスイーツの同時注文なんてのもありですよね♪

まとめ

【ウーバーイーツ×コンビニ】いかがでしたか?現在はローソンぐらいしか対応してない地域が多いですが、今後はファミリーマート、セブンイレブンも対応してくるのでさらに頼める種類も増えますよね!いずれはスーパーマーケットやホームセンター等も対応して何でも配達可能になりそうな気がしますよね!では良いウーバーライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました