Uber Eats(ウーバーイーツ)手数料が高い?頼む価値あるのか?→頼む無価があるので大人気!

Uber注文関連

ウーバーイーツは値段が高いのか?頼む価値はあるのか??

ジョニー
ジョニー

デリバリー歴4年!ウーバーイーツの配達経験2,000回以上のジョニー(@ジョニー)です。学生時代、数学は偏差値70超え、数字や分析には超自信があるアラフォーです!詳細なプロフィールはこちら

結論から言うと【頼む価値はあります!】ただ単純に高いから頼まないという考えなのは【間違い】だと思います!状況によって変わりますが、頼む価値は大いにあると思います!!だから今大人気で話題になっているのです!!

【ウーバーイーツ】料金の仕組みは?

手数料はどのくらい?

お店の商品の値段は高いのか?

手数料はどのくらい?

手数料の種類

・配送手数料

・サービス料

・注文金額による手数料

配送手数料

これは届け先への距離や、配達員の数によって変わります。

平常時で50円~500円ぐらいです。

イベント時等は無料の時もあったりします。

雨の日等は高くなったりもします。

サービス料

これは注文料金に対してかかる料金で、注文料金の10%になります。

注文金額による手数料

これは、750円以下の注文の場合別途150円かかります。私は頼むときは750円以上で基本頼むようにしてます。

では実際にマック420円のビッグマックを1個だけ買った場合の手数料を見てみましょう!

配送手数料:150円(場所により変動)

サービス料:42円(10%)

少額注文における手数料:150円

合計342円の手数料になります。750円以上頼めば、手数料はもう少しお得になります!

お店の商品の値段は高いのか?

まず知っておいて欲しい事は、

加盟店のレストランはウーバー側に

手数料35%支払っております。

1日のウーバーでの売り上げ10万の場合

35,000円をウーバーに支払う事になります。

ただ値段設定はお店で決められます

大体のお店は少し高めの値段設定にしてます。

100円のハンバーガーが120円等。

値段はお店によってなので、一概に高いとは言えません

行った事があるお店なら、値段を比較すれば高いのか安いのか比較出来ますね!

需要は高いのか?ウーバーイーツ!(合わせて読んで欲しい記事あり)

・コロナで需要アップ!置き配達

・時間をお金で買おう!

コロナで需要アップ!置き配達

コロナ禍でニーズは明らかに増えました。

今は置き配達の需要も増え、非対面接客で商品も受け取れます

ジョニー
ジョニー

置き配達の記事もありますので、合わせてこちらもご覧下さい!

需要が高いのは時間をお金で買える!

時間はお金で買う事が出来まするのです!

ご飯を作る時間、食べに行く時間を、違う事に使えるのです!

買い物して、作る時間を1時間とします。

その時間を手数料等の500円で買うんです!!

1時間を500円で買えるんです!!

ジョニー
ジョニー

私は安いと思いますがいかがですか?1時間が500円ぐらいで売ってるんですよ!?考え方、発想を変えれば柔軟に考えられます!

ウーバーイーツは【WIN・WIN・WIN】

WIN① お客様のWIN

WIN② レストランのWIN

WIN③ 配達員のWIN

WIN① お客様のWIN

これはここまで書いてきた内容ですね!

置き配達の非対面接客!

時間を買う事が出来ます!

WIN② レストランのWIN

コロナ禍で加盟店が一気に増えました!

苦しかったお店もウーバーで少しは売り上げの補填が出来たのでは?

これからも加盟店どんどん増えそうですよね!

WIN③ 配達員のWIN

お客様が増え、お店が増えれば、配達員も潤う。

当たり前のことですが、どれかが1つ掛けたら成り立たない!

WIN・WIN・WIN】の関係が崩れたら

三者が全て困ってしまうわけです。。。

ジョニー
ジョニー

故にウーバーの利用価値は高いのです

まとめ

いかがでしたか?ウーバーイーツ頼む価値が高いと思いませんか?ただ時間がある時等、無駄に頼む必要はないと思います。状況に応じて必要な時に頼む、これがベストです!時間を買うと考えれば決して高くはないと私は思います!では良いウーバーライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました