スポンサーリンク

ウーバーイーツの配達用リュック(ウバッグ)は背負う?固定?

Uber配達関連
スポンサーリンク

今回はウーバーイーツの配達においての必需品、配達用リュック通称【ウバッグ】について書いて行きたいと思います。

ジョニー
ジョニー

デリバリー歴4年!ウーバーイーツの配達経験2,000回以上のジョニー(@ジョニー)です。学生時代、数学は偏差値70超え、数字や分析には超自信があるアラフォーです!詳細なプロフィールはこちら

街中でよく見かけるようになったウバッグ!背負っている人もいれば、自転車やバイクに固定している人もいます。これは感覚ですが8:2の割合で背負っている人の方が多い気がします。背負いタイプ、固定タイプどちらもメリットデメリットがありますし、理由があると思います。ちなみに私は背負っておりますが!ではさっそく見て行きましょう!

ウバッグを背負う

街でよくみかけるオーソドックスなタイプですね。ではどんなメリットデメリット、理由があるか見て行きましょう!

ウバッグを背負う理由3選

背負う理由

・お客様に届けるギリギリまでバッグに入れておき保温ができる。

・背中にある安心感

・加盟店にバッグ持ってますアピールが出来る。(ノーバッガー対策店)

一番の理由は保温状態ですかね。固定タイプですと到着して商品をバッグから取り出して持って行く事になるので、例えばマンションの上層階等の場合、時間がかかってしまうので、出来ればギリギリまで温かい状態でお届けしたい気持ちがあります。お客様的にもバッグを背負っておらず商品のみ持ってきたら、『えっ!そのまま持ってきたの?』と勘違いされてしまう可能性もある為です。

ウバッグを背負うデメリット

背負うデメリット

・1日背負っていると肩が凝る

・大量の荷物の場合とても思い

・ロードバイクやクロスバイクの場合、角度を意識しないといけない。(ウバッグを平行に保つ)

やっぱり肩が凝る、重いからと聞く事が多いですね。商品を入れたウバッグを丸一日背負っているとさすがに肩が凝ってきます。きついと感じるのが、ローソンでのお酒&水の大量配達の時はさすがに肩に食い込むかと思うぐらい重かったです。。。

ウバッグを固定する

これはピザ屋のバイクをイメージすると分かりやすいかと思います。バイクの後ろに付いてるボックスがウバッグだと思って頂ければ。では次は固定した場合、どんなメリットデメリット、理由があるか見て行きましょう!

ウバッグを固定する理由

固定する理由

・重みを感じず楽だから

・ウバッグを背負う、降ろす手間がなく効率良く配達出来る

固定する理由は、この2つが大きいですよね。ウバッグの上げ下げがないのは効率よく動けますし、重い物を背負う必要がないので。この2つは大きなメリットですよね!

ウバッグを固定するデメリット

固定するデメリット

・バッグの持ち運びが出来ない

・ノーバッガー(バッグを持たずに行う配達員)と間違えられる可能性がある。

一番のデメリットはやっぱり手元にバッグがない所ですね。ウバッグの中に小バッグを入れて置き受け取りに行く方もいますし、工夫している方もいます。ウバッグを持って行かないと商品を渡してくれないお店もあるみたいですし!

まとめ

結局どっちが良いか甲乙つけがたいですので、自分に合ったスタイルがベストですね。私は商品を裸の状態で持って行く事に抵抗があり、お客様が出てきたら、ウバッグから出すようにしてます。ただ最近置き配達も多いのでなんとも言えませんが。。自分に合ったスタイルで頑張って行こう!では良いウーバーライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました