【ウーバーイーツ】雨の日の賢い頼み方の4選!

Uber注文関連

今回は【雨の日のウーバーイーツの頼み方】について書いていきたいと思います。雨の日は外に出たくないのでウーバーイーツ使いたいですよね!?しかし雨の日は到着するのに時間がかかったり、最悪注文出来なかったりしますよね!配達員でもあり、お客様としてウーバーイーツを良く使う私が雨の日の頼み方のコツを紹介していきます!

ジョニー
ジョニー

デリバリー歴4年!ウーバーイーツの配達経験2,000回以上のジョニー(@ジョニー)です。学生時代、数学は偏差値70超え、数字や分析には超自信があるアラフォーです!詳細なプロフィールはこちら

では早速行ってみましょう!

ウーバーイーツはマッチングアプリ

雨の時は配達員にとっては案件数が増え、報酬も上がりメリットがあります。ただお客様にとっては、到着時間が遅くなる可能性があるというデメリットがあります。なぜそのような事が起きるのか?

ウーバーイーツはマッチングアプリだからです!

ウーバーイーツは【お客様‐レストラン‐配達員】この3者を繋げさせるマッチングアプリです。マッチングが成立しないとお客様の元に商品は届きません。下記の例をご覧下さい。

①お客様が注文しない(少ない)→

レストラン、配達員仕事なし

②レストランがやっていない→

お客様は注文出来ない、配達員は仕事なし

③配達員いない(少ない)→

注文は出来るがなかなか届かない→最悪キャンセルになる

どれか1つ欠けただけでマッチングは成立しなくなります!雨の日は③の状態になります。配達員が少ないので中々マッチングが成立しません。お客様が求めている配達員が店の近くにいないから、なかなかマッチング出来ず時間がかかってしまうのです。。。

長時間マッチングされないと、キャンセルになってしまう事もありますので注意!

ジョニー
ジョニー

彼女作るのって大変だからなぁ。自分の求める理想の人ってなかなか近くにいないんですよね。。。

ウーバーイーツのマッチング確率を上げる方法4選

マッチング確率を上げる方法

・現金決済にしないでキャッシュレス決済にする

・配達員が近くにいそうなお店に注文する

・混んでるお店にはなるべく頼まない

・マクドナルドを頼む

現金決済にしないでキャッシュレス決済にする

マッチング率を上げる必殺技は【現金決済にしない事】です。理由は配達員が現金対応にしていない可能性があるからです。配達員の中には現金の対応をしている人と、していない人がいます。普段現金対応している配達員が、雨の日は現金対応OFFにする配達員もいます。【現金対応のみ】という配達員はウーバーの中には存在しないので、キャッシュレスにすれば働いている全ての配達員がマッチング対象になるのです

配達員が雨の日に現金対応しない理由

・現金対応にしなくても案件が入る

・お札が濡れるので、やりたくない

・雨の中、外で現金のやり取りをしたくない

ジョニー
ジョニー

実際に私も雨が強い日は現金案件をOFFにします。そのような配達員は少なくないです。雨の日に注文する時は可能ならキャッシュレス決済にしましょう!

配達員が近くにいそうなお店に注文する

そんな事言われても配達員がどこにいるか等分かるわけがない!』と皆さん思いますよね!ですが配達員目線で考えるとなんとなくですがわかります!ではどのようなお店を狙って注文すればよいのか?それは【なるべく駅前のお店を狙う事】です。配達員は出来るだけ配達効率を上げる為に、なるべく加盟店の多い店の周りに集まります。雨の日限らず駅前のお店の方が郊外のお店よりマッチングの可能性は高くなります!

混んでるお店にはなるべく頼まない

雨の日は人気店のお店は、お店の中も忙しい可能性が高いので、料理を作るのに時間がかかってしまいます。早く配達してもらいたいのであれば、避けるべきです。

マクドナルドを頼む

マクドナルドはやはり早いです。作るのも早いですし配達員が拒否をする事がほぼないからです。雨の日は出来るだけ長い距離の配達は避けたいので、長い距離の可能性があるお店は避ける配達員もいます。

まとめ

いかがでしたか?雨の日に配達が遅くなる可能性わかりましたでしょうか?雨の日は配達員も大変ですので、大目に見てあげて下さい。。。配達員はマッチングされた瞬間から最速で動く様に心がております。マッチングされたら、GPSで配達員の動きがわかると思うのでチェックしてみて下さい。最速でいけるよう頑張ってくれていると思いますので。。では良いウーバーライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました